1. HOME
  2. VOD ビデオオンデマンド比較ランキングU-NEXT(ユーネクスト)【ダンボール戦機】アニメ動画の感想と評価!U-NEXTでロボットバトル!

U-NEXT(ユーネクスト)

2016年06月24日

【ダンボール戦機】アニメ動画の感想と評価!U-NEXTでロボットバトル!

この記事は約3分で読めます。

ダンボール戦機

現在、U-NEXTでは「ダンボール戦機」というアニメが見放題で配信されています。これが非常に面白く、ロボット好きな人なら確実に楽しめますよ。今回はどんな作品なのかを簡単に紹介していきましょう。

ダンボール戦機とは

ダンボール戦機は「妖怪ウォッチ」で一躍有名となったレベルファイブが企画したロボットアニメ。放送当時はプラモデルやゲームなども発売され、大いに盛り上がりを見せました。作品の舞台は「強化ダンボール」の中で戦わせるホビーロボット「LBX」が大流行している2050年の近未来。そこで主人公である山野バンが謎の女性から「AX-00」というLBXを託され、仲間たちと共に様々な事件に立ち向かっていきます。言ってしまえば、いわゆるホビーアニメというやつなんですが、ロボット戦闘の出来は一流。子供向けと侮ってはいけませんよ。

大人も楽しめるホビーアニメ!

ホビーアニメと言えば子供向けというイメージが強いかもしれませんが、本作はロボットアニメ世代の大人にこそ見てほしいところ。LBX同士の戦闘は全て3DCGで描かれるのですが、これが非常に高クオリティ。これでもか、というくらいスムーズに、そしてダイナミックにLBXが動き回るのです。LBXの武器は重火器ではなく、剣や槍といった接近武器が多いため、ロボット同士が直接衝突するのは当たり前。3DCGなのでカメラのまわりこみなども自由自在です。掲示板などでもロボット同士の戦闘は圧倒的、とよく話題になったほど。作画の問題から止まった状態でビームを発射するロボットアニメにうんざりしている人も、今一度ロボットアニメの面白さを確かめてみてください。

ちなみに、個人的におすすめしたいのは24話目で行われるアキレスとエンペラーの戦い。これは44話あるダンボール戦機の中でもダントツの出来ですよ。またラストバトルも最高峰の3DCG戦闘を味わえます。もちろん、大人だけでなく本来のターゲットである子供も楽しめるので、お子さんのいる方はぜひ家族そろって見てみてください。当時ほど種類は多く無いものの、まだ一部のプラモデルが手に入るので、一緒にプラモ作りなどもおすすめです。

次々に登場する新LBX

一昔前のロボットアニメは1年間を通して同じロボットが戦ったり、敵もほぼ変わらないというのが一般的でした。しかし、ダンボール戦機はそんなことありません。次々と新しいLBXが登場するので視聴していて飽きることがありません。主人公をはじめ、ほとんどのメインキャラは半分を超えたあたりで新LBXを手にしますし、敵のLBXも同じのが何度も出てきたりはせず、どんどん新しくなっていくのです。LBXと共に新キャラもたくさん登場するので、約4クール作品でありながら、視聴があっという間。中だるみもほぼありませんよ。ストーリーも単純でありつつ王道。昔見たホビーアニメを思いだしながら見てみてください。

魅力的なキャラクター

本作に登場する様々なキャラクターの中でも、特に注目してほしいのが番長風の郷田ハンゾウと箱の中の魔術師と呼ばれる仙道ダイキの2人。この2人は周りのキャラと比べて年上なこともあり頭身が少し高め。ソリが合わないことから掛け合いシーンも多く、2人のやりとりは不思議な魅力があります。主人公たちと比べれば出番は少ないものの、ぜひ注目してほしい2人です。

続編も配信中!

U-NEXTではダンボール戦機の続編である「ダンボール戦機W」や、シリーズ3作目の「ダンボール戦機ウォーズ」も配信しています。Wは正統派続編といった感じで、ダンボール戦機のキャラも多数登場。多少中だるみするものの、高クオリティのロボットバトルは健在です。ウォーズについては設定や、極々一部のキャラだけを引き継いだ新作。前2作に比べて学園物感が強いので違った楽しみ方ができますよ。

u-next(ユーネクスト)口コミ評判
ツタヤTV 口コミ評判
DMM動画見放題chライト 口コミ評判

© 2018 VOD ビデオオンデマンドの比較ならVODSHOW All Rights Reserved.