1. HOME
  2. VOD ビデオオンデマンド比較ランキングU-NEXT(ユーネクスト)【グリザイアの果実】アニメ動画の感想と評価!U-NEXTで少女たちの物語

U-NEXT(ユーネクスト)

2016年06月20日

【グリザイアの果実】アニメ動画の感想と評価!U-NEXTで少女たちの物語

この記事は約3分で読めます。

グリザイアの果実

みなさんは「グリザイアの果実」という、フロントウイングのゲームが原作となったアニメをご存知でしょうか。本作がU-NEXTの見放題で配信されているので、今回はそのあらすじや見どころ、感想などを紹介したいと思います。

グリザイアの果実って?

グリザイアの果実はフロントウイングのゲームをアニメ化した作品で、「グリザイアの迷宮」や「グリザイアの楽園」に続く「グリザイアシリーズ」の1作目となっています。あらすじとしては、一流の殺し屋である主人公の風見雄二が私立美浜学園へと転入し、そこで5人の生徒(少女)たちの悩みを解決していくというもの。大筋的にはギャルゲータイプの作品ですが、個性的な少女たちは他に類を見ないキャラクターばかり。アニメは1クールと短いものの、5人の個性がよく表現されています。それぞれの生徒は重い過去を抱えていることから、決して明るい作品とは言えませんが、見た後に心に刻まれるのは確実。王道ラブコメなどが好きな人にも、ぜひ見てほしい作品です。

個性的な5人のヒロイン

やはり、グリザイアの果実の魅力の鍵は5人のヒロインが握っています。たとえば、榊由美子はちょっとツンツンした、いわゆるお嬢様なのですが、話数が進むごとに徐々に打ち解けていき可愛い反応を見せるようになります。また、小嶺幸は常にメイド服の少女で性格は天然系。しかし、人から言われると何でもこなそうとしてしまう癖があり、それによって問題を引き起こすことも。わりと騒がしいキャラが多い中で、ほんわか癒し系を担当しています。金髪ツインテールが印象的な松嶋みちるは非常にバカ可愛いヒロインで、ゲームとしてはのちに彼女が主役の外伝も作られたほど。周りのキャラからの弄られっぷりは見事なものなので注目してみてください。妹系キャラが好きな人には主人公のことを「お兄ちゃん」や「パパ」と呼ぶ入巣蒔菜がおすすめ。無邪気な動きが見ていて可愛いですよ。

そして、忘れてはいけないのがメインヒロインと言っても過言では無い、周防天音。彼女はいかにもなお姉さんキャラで、主人公にある種の好意を寄せています。その理由は彼女がメインの話でしっかり語られるので詳しくは話さないでおきます。ちなみに、本作は1クールということもあり、基本的に1人のヒロインにさける話数が数話。短ければ1話ということもあります。しかし、周防天音の話だけは3話。かなり重く、見どころの多い話となっているので要チェックです。

アニメ制作はエイトビット!

アニメ版のグリザイアの果実の制作を担当するのは「インフィニット・ストラトス」で一躍有名となったエイトビットです。監督には「きんいろモザイク」の天衝が起用されているほか、シリーズ構成には倉田英之、音楽にはElements Gardenなど豪華スタッフが参加しています。そんな中でも注目したいのがキャラクターデザインの渡辺明夫でしょう。渡辺明夫は「化物語」や「神のみぞ知るセカイ」など多くの人気作のキャラクターデザインを務めてきた、超有名アニメーター。原作のゲームでもキャラクターデザインや原画を担当しており、ゲームキャラを非常に上手くアニメに落とし込んでいます。そもそも渡辺明夫のキャラクターはアニメチックな部分が強く、アニメ作品との相性は抜群。ギャルゲー原作アニメにありがちな、キャラデザや作画がイマイチ、なんてこともありません。

OPEDにも注目

グリザイアの果実で忘れてはいけないのがOPとED。OPは劇伴も担当する藤間仁が作曲を務め、黒崎真音が歌う「楽園の翼」という曲で、これが作品の雰囲気にマッチしていて非常に格好良い。特に出だしの部分は痺れるものがあります。EDについても同作曲家が担当。ボーカルにはfripSideでお馴染みの南條愛乃が起用されました。映像にはSDキャラが使われており、これも非常に可愛らしい。透き通る歌声や楽曲と合わさって完成度の高いものになっているので、何度も見返したくなっちゃいます。使用回数が少ないのが残念でなりませんでした。

u-next(ユーネクスト)口コミ評判
ツタヤTV 口コミ評判
DMM動画見放題chライト 口コミ評判

© 2018 VOD ビデオオンデマンドの比較ならVODSHOW All Rights Reserved.