1. HOME
  2. VOD ビデオオンデマンド比較ランキングもっと知りたいVOD再生中のVODの動画が止まるのはなぜ?再生環境や回線などの原因を見直そう

もっと知りたいVOD

2016年04月04日

再生中のVODの動画が止まるのはなぜ?再生環境や回線などの原因を見直そう

この記事は約3分で読めます。

再生中のVODの動画が止まるのはなぜ?再生環境や回線などの原因を見直そう

VODで楽しく海外ドラマなんかを視聴していると、たまに動画が止まってしまうことがありませんか。これはVODがストリーミングという再生方法をとっている以上は仕方のないこと。今回はいくつかの原因を見直してみましょう。

再生環境を見直す

PCやソフトに興味のない方だと気にすることの少ない項目ですが、実は各VODサイトには再生の推奨環境が用意されています。これを満たしていないと動画がカクついてしまったり、いっこうに再生されない事態が起こるのです。たとえば、最近ではChromeブラウザでU-NEXTなどが上手く見られないトラブルが多く発生しました。

実際に当時U-NEXTはGoogle Chrome 45以降では動画の再生が正常にいかない場合がある、という案内もしていたのです。これにはSilverlightが大きく関係しており、ChromeではSilverlightのサポート終了を正式に発表しています。そのため、ブラウザによって動作が不安定になることも。

今確認してみると、U-NEXTでは推奨環境にChromeが含まれているので大丈夫だと思いますが、dTVではSilverlightがサポートされているInternet Explorerなどの使用を推奨しています。また、ブラウザと同時に推奨OS、推奨スペックなども書かれており、特にHD画質などの場合はPCスペックが足りないとカクついたりするのでチェックしておきましょう。ちなみに、スペックの確認方法はOSごとに違うので、それも合わせて確認してみてください。

回線速度を見直す

回線速度というのはネットの早さのことで、これはVOD視聴にあたって非常に重要なもの。やはり速度不足では読みこみも遅く、なかなか思うように動画が再生されません。こちらも推奨環境に書かれていますが、Huluなら3.0Mbpsから5.0Mbps、U-NEXTなら2.0Mbps、dTVなら2.0Mbpsから4.0Mbpsなど、おおよそ3.0Mbps前後は必要になってきます。

光回線を利用している方なら、おそらく足りないことはないと思いますが、回線速度は時間帯や何かしらのトラブルで低下する恐れもあるのです。たとえば、祝日の夜などはネット利用者が多いことから速度が低下しますし、ルーターを長期間再起動していないとやはり速度が低下したりします。

また、回線速度は無線LANと有線でも差が出てきます。最近は無線LANが基本となっていますが、可能であればPCやゲーム機などは有線にしてみてください。そうすることで動画再生がスムーズになるでしょう。ちなみに、ネットの回線速度はいくつかのサイトで測定可能。検索をかければ簡単に出てくるので、気になる方は実際に測って推奨速度と見比べてみてください。

キャッシュのクリアも試す

VODが頻繁に止まる場合、ブラウザのキャッシュをクリアすることで改善することもあるので、これも試してみてください。ブラウザごとに方法は違いますが、基本的には設定やオプションなどに履歴の消去という項目があるので、CooKieなども含めて削除してみましょう。ただ、CooKieを削除してしまうとログイン情報なども消えてしまうので注意してください。

スマホは制限に注意

スマホで視聴している方に多いのが、通信制限にひっかかって動画の再生がストップしてしまうトラブルです。実はスマホの多くのプランは使い放題では無く、正確には7GBほどの制限がかかっています。これを超えて通信をしてしまうと、通信速度がガクッと落ちてしまい、VODの視聴は困難になるでしょう。

しかも、外でVODを視聴していれば7GBなんてあっという間。ですので、外で見ることの多い方はあらかじめスマホなどにダウンロードをしておくのがオススメです(オフラインでも楽しめるダウンロード可能なVOD)。それか、画質を落として通信量を制限しましょう。

u-next(ユーネクスト)口コミ評判
ツタヤTV 口コミ評判
DMM動画見放題chライト 口コミ評判

© 2018 VOD ビデオオンデマンドの比較ならVODSHOW All Rights Reserved.