1. HOME
  2. VOD ビデオオンデマンド比較ランキングもっと知りたいVODレンタルショップにもメリットはあるけど・・・比較すればビデオオンデマンド

もっと知りたいVOD

2016年02月09日

レンタルショップにもメリットはあるけど・・・比較すればビデオオンデマンド

この記事は約3分で読めます。

どちらにメリットがあるか比較する女性

HuluやU-NEXT、dTVなどのVOD(ビデオオンデマンド)は映像コンテンツを提供するサービスの主流となっています。そんなVODと従来のレンタルを比較すると、やはりVODに軍配が上がりがち。今回はその理由について、いくつかの項目で紹介しましょう。

レンタルショップのメリット

まず、レンタルショップにしかないメリットも紹介しておきましょう。それは、ブルーレイであれば最高画質で映画の視聴が可能ということです。これについては今のところVODでは敵いません。とは言っても、最近はVODもHD画質が主流。これはブルーレイと比べて劣りはしますが、じっくり間近で見なければ分からないレベルの差ですので、どうしても画質にこだわるという人で無ければ大丈夫でしょう。

作品選びが楽々

VODであればレンタルと比較して非常に快適な作品選びが実現します。というのも、今まではレンタルショップに行って、実際に観たい作品を探さなくてはなりませんでした。これが結構苦労するもので何処にあるか分からず店員に探してもらった経験がある方も多いのではないでしょうか。しかし、VODなら検索システムがあるので、そちらでキーワードを入力するだけで大丈夫です。後はキーワードに合わせた作品を表示してくれるので視聴するだけ。

キョロキョロと周りを探す必要もありません。最近はレンタルショップに検索システムが設置されていることも多いですが、それがあってもVODの見つけやすさには敵わないでしょう。

延滞料金なし!

レンタルで一番何が怖いかと言えば、やはり延滞料金でしょう。あれが意外と高いもので、レンタル料の数倍取られてしまうこともありえます。その心配がVODであれば必要ありません。基本的に定額サービスなら見放題ですし、作品ごとの課金であっても最初から視聴期間が決まっており、課金してから2日程度したら自動で見られなくなります。そもそもVODなら鑑賞するというタイミングで課金すればいいのです。

それに対してレンタルはあらかじめ借りておかねばならないため、急な予定変更によって視聴できなくなり忘れてしまうことも多いでしょう。今までレンタルの延滞金で苦い思いをした経験のある人は一度この快適さを実感してみてください。

深夜でも大丈夫!

金曜日の仕事が終わり、ついに明日から休日だし今日は映画で明け方まで楽しもう。と思っても仕事終わりが深夜だったらレンタルショップが閉まっていることも多いですよね。最近は24時間営業のお店もあるようですが、まだまだ全国的に豊富なわけではありません。

ここでレンタルの場合は諦めなくてはなりませんが、VODなら深夜でも好きな作品が視聴可能。メンテナンスなどの時間を除けば24時間いつでも視聴できるので、好きなタイミングで視聴を始められるのです。

レンタル待ちもいらない

海外ドラマやアニメなど、映画と違って巻数があるものは特にVODに軍配が上がります。レンタルショップの場合は4巻や8巻など、微妙な数字が抜けていて一気見が出来ないなんてことザラだと思います。それに対してVODは、そもそも巻数という概念すらありません。基本的に全話同時に配信されているので続きが気になる状況での視聴ストップがありえないのです。

せっかく休日だから海外ドラマを一気見しようと思ったのに、間が抜けてて予定が台無し。こんなストレスを抱える必要も無いでしょう。連続再生してくれるVODなら操作すらなしで次へ次へと進んでくれます。それに、面白いか分からないドラマを一気に借りるのは勇気が必要ですが、VODなら1話目を観てから視聴継続するか考えられるので本当に自分が面白いと思った作品だけを選択できます。

u-next(ユーネクスト)口コミ評判
ツタヤTV 口コミ評判
DMM動画見放題chライト 口コミ評判

© 2019 VOD ビデオオンデマンドの比較ならVODSHOW All Rights Reserved.