1. HOME
  2. VOD ビデオオンデマンド比較ランキングdTV【僕のヒーローアカデミア】動画の感想と評価!dTVの王道ジャンプアニメ

dTV

2016年07月12日

【僕のヒーローアカデミア】動画の感想と評価!dTVの王道ジャンプアニメ

この記事は約3分で読めます。

僕のヒーローアカデミア

現在、dTVでは週刊少年ジャンプで連載中の漫画をアニメ化した「僕のヒーローアカデミア」が見逃し配信されています。しかもHD画質。これはもう見るしかないでしょう。ここでは簡単なあらすじや見どころを紹介です。

僕のヒーローアカデミアって?

僕のヒーローアカデミアは週刊少年ジャンプで連載中の同名漫画をアニメ化した作品で2016年の4月から放送が開始されました。原作はまだ9巻ということで、ジャンプ作品としては異例の早さでのアニメ化。いかに連載当初から人気が高かったのか伺えます。話としては、ヒーローとしての「個性」を持たない主人公が、あるヒーローから「個性」を引き継ぎ、最高のヒーローを目指すというもの。いかにも少年の成長物語といった感じの王道作品で毎週わくわくしながら視聴できます。

「個性」豊かなヒーローたち

本作は主人公である緑谷出久、通称デクが雄英高校へと入学し、そこで様々な生徒たちと共に成長していく物語。そのため、様々な「個性」をもったヒーローや生徒がたくさん登場します。たとえば、主人公がもつ個性はとんでもない力を発揮する代わりに反動で体がズタボロになるというものですし、幼馴染の爆豪勝己、通称かっちゃんが持つのは強力な爆破能力です。他にもヒロイン枠の麗日お茶子には物を浮かせる力があったり(反動で酔う)、委員長気質の飯田天哉にはエンジンのような足が備わっていたり。それぞれが全く違った個性を持っています。いわゆる能力バトル系の作品において、こういった個性というのはとても重要な部分。矛盾や明らかに格好悪い力ばかりでは見ていて楽しくありません。

しかし、本作の力はどれも個性的な上に、格好いいキャラのもつ個性はきちんと派手で格好いいもの。新キャラが登場すると、まず気になるのがどんな個性を持っているかです。しっかりと本編中で能力説明もしてくれるので、どんな個性なのか分からない、なんてこともありません。どの個性が最強なのか、この個性と相性がいいのはどれか。そんなことを想像しながら見るのも楽しいですよ。主人公のデクがオタク気質なため、同じようなことを本編で見ることができますしね。

豪華声優が集結!

流石はジャンプアニメといったところなのか、本作の声優陣には非常に力が入っています。生徒にしても先生のヒーローにしても、どれも超豪華。たとえば主人公であるデクの声は「弱虫ペダル」や「ランス・アンド・マスクス」で知られる山下大輝。ちょっと弱弱しい部分があるものの、芯の強い声がデクにはまり役です。アニメを見てから原作を読むと、もう山下声でしか再生できません。

また、本作で最も目立つヒーロー、オールマイトを演じるのは三宅健太。最近だと「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース」のアヴドゥルはかなりハマり役でした。もちろんオールマイトの声にもピッタリマッチしていて、声だけでも筋肉隆々の力強さを感じられます。特に名台詞「私がきた」は聞き逃せません。他にも佐倉綾音や石川界人、梶裕貴、悠木碧、細谷佳正、井上麻里奈、諏訪部順一など。とんでもない豪華メンバーとなっています。エピソードによっては全く台詞が無かったり、あっても一言二言というキャラもいるのに、本当によく集まってくれたものです。ちなみに、個人的におすすめしたいのは、かっちゃんを演じる岡本信彦。「死ね」とか「クソナード」とかの罵声が実に良く表現されていて、聞いた瞬間「かっちゃんの声だ」なんて訳の分からないことを思ってしまったほどです。他の作品でも思いましたが、岡本信彦は口の悪いキャラが本当にしっくりきます。

キャラクターデザインには馬越嘉彦!

本作のキャラクターデザインを務めるのは「ハートキャッチプリキュア!」や「おジャ魔女どれみ」シリーズなどで有名な馬越嘉彦です。原作付きなので、プリキュアやおジャ魔女の時とは少し違った雰囲気ですが、実によく原作の絵をアニメに落とし込んでいます。初めてキャラクターデザインが発表された時には、ほぼ漫画のままじゃないか、と思ったものです。そもそもの漫画の絵が上手いというのもありますが、ここまでのデザインはなかなか見られないもの。原作が好きな人でも、絵が違う、ってことになりませんよ。

ちなみに、監督には「ガンダムビルドファイターズ」や「Classroom☆Crisis」でも監督を務めた長崎健司、脚本には同じく「ガンダムビルドファイターズ」を執筆した黒田洋介。そして音楽は「キズナイーバー」などのアニメをはじめ、ドラマや映画音楽にも関わる林ゆうきが起用されています。しかもアニメーション制作はボンズという豪華っぷり。これで外れアニメができるわけがありません。

u-next(ユーネクスト)口コミ評判
ツタヤTV 口コミ評判
DMM動画見放題chライト 口コミ評判

© 2018 VOD ビデオオンデマンドの比較ならVODSHOW All Rights Reserved.